V-Airで予約していた便が変更になってしまったらどうすればいい? – ちょっと台湾いってきます−台湾旅行ブログ−

V-Airで予約していた便が変更になってしまったらどうすればいい?

vair-change

つい先日、9月に予約していたV-Airの便が欠航になったという連絡がきました。どうやって変更すればいいのかをレポートします。

予約していた便の欠航が決まるとメールが届く

vair-change_2

欠航・変更が決まると登録していたアドレスに
[ V Air ] XX/XX 航班異動通知 XX/XX Flight Change Notice
という題名のメールが届き、変更に関する選択肢が書かれています。

  1. 別の日の同じ便に無料で変更する
  2. 他の便(出発地・目的地)に変更する
  3. 提携会社(復興航空)の便に変更する。ただし成田着になる。
  4. 無条件で全額払い戻し

選択するには電話連絡が必要で、一度選択すると他の選択肢は選べなくなります。

追記:V Airが全面運航停止を発表しました(2016.8.22)

台湾のLCC・V Air(Vエア)が10月1日から全面運行停止を決定。予約してる人は大丈夫?
8月9日、V Airが10月1日から全面運航停止することを発表しました。すでに予約している人は急いで確認しましょう。

V-Airの他の便に変更してみた

復興航空にしたほうが機内設備はいいかもしれませんが、羽田着のほうが嬉しいので別の日の同じ便に変更することにしました。

空いている便をネットで確認する

まずは予約確認画面に行きます。
≫予約確認画面

vair-change_3

予約時に表示された旅程表を確認します。左上に「予約参照:Axxxxx」という英数字が並んでいます。

筆者の場合は「A0xOxx」だったのですが、「0(ゼロ)」と「O(オー)」が同じに見えて何度か入力ミスしましたw 見やすいフォントにしてくれ!

vair-change_4

ログインすると自分の予約状況が表示されます。変更になった便は「已取消(取り消し済み)」になっているのがわかります。

自動で別の便が割り振られています。この便で問題なければこれ以降手続きは不要です。別の日に変更したい場合は「更改航班」を選びます。

vair-change_5

右下のカレンダーから変更したい日を選びます。空席のある便が存在する日はカレンダーの左側にフライト情報が表示されます。

しかし、ここで変更申込みをしてしまうと費用が発生してしまうので、ここでは便の確認までにしてください。

電話で変更申込みをする

上記の手順のままオンラインで変更申請をすると料金が発生してしまうので電話で申請します。

サポートダイヤル +886-2-449-8677 に電話すると中国語でアナウンスが流れてきますが、しばらくすると日本語も流れてきます。以降の操作を日本語で行う時は「3」を入力します。

日本語が出来るスタッフが出てきてくれますので、以降は日本語で受け答えをすれば大丈夫です。ただしカタコトの日本語の可能性が高いので、なるべく簡単な日本語で、ゆっくり話すように心がけましょう。

以上で変更申込みは完了

オンラインで手続きすると料金が発生するのは謎ですが、ひとまず日本語で変更することが出来るのはとてもありがたいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります(´ワ`)

関連する記事